【鏡の捨て方】処分の仕方を紹介!風水的な処分方法とは?


スポンサーリンク

 

家に1つはある鏡ですが、割れてしまったときや不要になったときなど処分に困りますよね?

 

鏡は自治体により扱いが様々で、大きさによっても処分方法が変わってきます。

 

本記事では、様々な鏡の捨て方や注意点風水的な処分方法を紹介しています。

 

捨て方

小型の鏡

手鏡など手に持てるサイズの鏡は、ガラス扱いになったり不燃物(燃えないごみ)として処理されている自治体が多いです。

 

ゴミの分類は、お住いの地区によって異なることがあります。

 

自治体のホームページや市役所に問い合わせるなどして、1度確認しておくと安心です。

 

鏡つきファンデーションコンパクト

 

出典:プラマーク(識別表示)とは

 

ファンデーションのコンパクトには鏡がついていますが、コンパクトの裏側などにプラマークがついていれば、鏡も一緒に容器包装プラスチックとして処分することができます。

 

このプラマークは、コンパクトについていることもあれば、外箱に表記されているものもあるため、確認が困難なことがあります。

 

そういう場合は、「自治体の鏡の捨て方」に従って処分しましょう。

 

大型の鏡

姿見や鏡台など大型の鏡は粗大ゴミ扱いになります。

 

ご自身でゴミ処理センターなどに持ち込むか、指定の収集日に所定の場所に出し回収してもらうのが一般的です。

 

自治体によっては、粗大ゴミの規定(サイズなど)が違うのでホームページなどで確認してみましょう。

 

粗大ごみは自治体で定められた処分費用がかかるので注意が必要です。

 

もし解体して指定の袋に収まるのであれば、不燃ごみとして出すこともできます。

 

鏡を捨てるときの注意点

鏡は少しの衝撃でも日々が入ったり、割れてしまったりするので、そのまま袋に入れて捨てるのは危険です。

 

自治体によっては新聞紙などで包むことがルールであったり、鏡が入っていることがわかるように表記が必要なところもあります。

 

指定がない場合でも、捨てるときや、回収の際に怪我の危険がないように配慮が必要です。

 

割れてしまった鏡や、ひびが入っている鏡は、飛び散りや怪我防止のためにガムテープなどで補強をして捨てましょう。

 

不用品回収業者を利用

自分で解体したり、自治体への問い合わせが面倒な方には、不用品回収業者を利用するのもオススメです。

 

多くの業者が無料で見積もりを出してくれるので、納得してから処分ができます。

 

アンティーク家具の場合は、専門の買取業者があります。

 

価値のあるものやまだまだ使えるものは、リユースとして必要としている人へ引き継いでいくのも素敵ですね。

 

フリマアプリなどで売る

メルカリなどのフリマアプリを使用することで、個人でも簡単に売買ができます。

 

処分してしまう前に、一度フリマアプリに出品してみるのはいかがでしょうか。

 

意外にも必要としている方が見つかるかもしれません。

 

配送にかかる手間はありますが、ゴミではなく使用できるものとして再利用できるので、とってもエコな処分方法です。

 


スポンサーリンク

 

風水的な処分方法

 

 

自分の姿を映す鏡ですから、「他のゴミと同じように捨ててしまってもいいの?」と悩んでしまいますよね。

 

大事に使ってきた鏡であれば、風水的な方法で気持ちよく処分しましょう。

 

風水においての鏡

鏡は風水において幸せを増幅させたり、不幸を跳ね除けるなど気を司る重用なアイテムです。

 

その力はとても強力とされており、使い方によっては悪影響を及ぼすので取り扱いに注意が必要です。

 

神社などでも御神体として大切に祀られているなど、昔から不思議なパワーを秘めたアイテムとして使われてきました。

 

風水的鏡の捨て方

風水上でも重用なアイテムとされている鏡ですが、いくつかの捨て方があります。

 

◆鏡の一部を割る

風水的に鏡は、「不吉なことから身を守ってくれる」とされています。

 

そのため、鏡の一部を割る行為は「鏡のお役目を終える」という意味があります。

 

これまで邪気から身を守ってくれてた鏡に感謝し、一部を割ってお役目を終了させてあげるのもよいでしょう。

 

◆塩をかける

自然界で枯渇することなく存在し、腐ったり燃えて灰になることもない塩は、ケガレを浄化するものとして古くから利用されてきました。

 

長期間使用して悪い気が溜まった鏡は、捨てる前に塩をふりかけたり、塩水で拭いたりして清めてあげましょう。

 

◆白い布で包む

白は気を浄化する力がある色とされています。

 

白い布や紙で覆ったり包んだりして何も映さないようにし、邪気を浄化しつつ、これ以上悪い気を溜めないように配慮しましょう。

 

◆生花を映す

生花は「陽の気」をもっているため、鏡に溜まった悪い気を相殺してくれます。

 

ポイントは生花(生きている花)を映すことなので、ドライフラワーや造化、プリザーブドフラワーなどでは意味がありません。

 

特にドライフラワーやプリザーブドフラワーは風水的に「死んでいる花」とされるため、より悪い気が溜まってしまうので注意が必要です。

 

◆感謝する

大切な人からの贈り物や、大事に使ってきた鏡であれば、捨てる際「ありがとうございます」と声をかけてから処分するのも良いでしょう。

 

今までの感謝を伝え「お疲れ様でした」という労りの気持ちで処分すれば、気持ちがよく破棄出来るのではないでしょうか。

 


スポンサーリンク

 

まとめ

 

◆小さい鏡はガラスや不燃ごみとして処分できることが多い

 

◆ファンデーションコンパクトの鏡は、プラマークが付いていればプラとして処分できる

 

◆大型の鏡は粗大ごみまたは、解体して不燃ごみとして出せる

 

◆不用品回収業者やフリマアプリで売ることもできる

 

◆風水的な処分方法

・鏡の一部を割る

・塩をかける

・白い布で包む

・生花を映す

・感謝する

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク