【ろうそくの捨て方】ゴミとしての分別方法や処分・廃棄方法を紹介!


スポンサーリンク

本記事では、ろうそくの様々な処分方法を紹介しています。

 

ゴミとしての分類

 

ろうそくは『燃えるゴミ』として分類し回収している自治体が一般的です。

 

アロマキャンドルなど、容器に入ったものは容器とろうそく部分を分別する必要があるのでご注意ください。

 

細かい決まりについては、お住まいの自治体のホームページで確認をし、ルールやマナーを守るようにしましょう。

 


スポンサーリンク

 

捨て方

燃えるゴミ

一般的なろうそくをゴミとして捨てるには、自治体で指定のゴミ袋に入れて決められた日時にゴミステーションに出しましょう。

 

使用済みアロマキャンドルのような、ろうそく部分が容器に溶け付いてしまったものは、湯銭にかけて溶かしましょう。

 

◆湯銭のかけ方

①小さめの鍋にお湯を沸かす。

 

 

②沸騰したお湯に容器ごとろうそくを浸す。

 

容器の中にお湯が入らないように注意しましょう。

 

 

③溶けたろうそくを古新聞紙などの古紙に染み渡らせる。

 

 

④新聞紙ごと燃えるゴミに出す。

 

 

お湯でやけどをしないためにも、軍手を着用して作業するようにしましょう。

 

また、湯船ができなくてもフォークなどの先が鋭利な物でかきだすこともできますのでお試しください。

 

容器がガラス製であれば、容器は『ガラスゴミ』へ分類し捨てるようにしましょう。

 

クリーンセンターに持ち込み

ろうそくを大量に処分する場合や他の不要なものがたくさんある場合は、クリーンセンターに持ち込み処分することもできます。

 

クリーンセンターでは、処分品の重さで料金が決まっており10㎏数百円~が相場です。

 


スポンサーリンク

 

捨てる以外の処分方法

非常時用に保管

自然災害が起きてしまった時、電気が止まってしまうことが多くあります。

 

そんな時に役に立つのが懐中電灯とろうそくです。

 

不必要にろうそくを捨てるのではなく、いざというときの防災グッズとして保管しておくことをおすすめします。

 

フリマサイトでの販売

おしゃれなアロマキャンドルは、香りを楽しんだりインテリアとして観賞する方も多いためフリマサイトでの販売をしてみましょう。

 

『メルカリ』や『ラクマ』では、自分で値段を決めて出品することができ、フリマサイトの中でも圧倒的に人気を集めています。

 

フリマサイトを利用するには、販売手数料が低いものや匿名配送ができるものなど、ご自身が使いやすいものを選びましょう。

 

そのフリマサイトに個人情報を登録し、出品するものを写真に撮り説明文を加えるだけで簡単に不要な物を簡単に出品することができます。

 

リサイクルショップで買取依頼

未使用のろうそくやアロマキャンドルなどは、リサイクルショップでの買取をおすすめします。

 

購入時の値段まではいきませんが、僅かながらのお値段で買取可能なことが多いです。

 

実績が豊富の『オフハウス』は、インテリの買取をしている全国チェーン店です。

 

ですので、地方に住んでいる方でもサービスを利用することができます。

 

オフハウスを利用する際は、店頭に持ち込み買取してもらいましょう。

 

また東京で買取No.1と言われている『CHERRIESMARKET』では、店頭買取はもちろん、関東圏内であれば無料で出張買取をしています。

 

宅配買取は全国対応をしています。

 

お近くにCHERRIESMARKETが無い方や大量にろうそくを処分されたい方は宅配買取がおすすめです。

 

まずはホームページの専用フォームかお電話から査定の依頼を申し込みましょう。

 

地域に根差したリサイクルショップでも買取をしておりますので、タウン誌やインターネットで店舗をチェックしてみましょう。

 

不用品回収業者に依頼

不用品回収業者に依頼しろうそくを処分することができます。

 

不用品回収業者は自宅に収集に来てくれたり、業者によっては無料で引取をしてくれる場合があります。

 

そのため複数の業者を比較してみましょう。

 

手間を掛けず費用を抑えてろうそくを処分したい方は、不用品回収業者に依頼されることをおすすめします。

 

不用品回収業者は、地元情報掲載誌やチラシ、インターネットなどに情報が掲載されていますので調べてみましょう。

 

ろうそくをサシェにリメイク

◆用意するもの

・アロマキャンドル

・クッキーの型抜き

・鍋

・ボウル

・リボン

 

◆サシェの作り方

 

①鍋に湯を沸かす。

 

 

②ボウルにアロマキャンドルを入れ、湯銭して溶かす。

 

 

③クッキーの型抜きに溶かしたアロマキャンドルを入れ、1時間ほど放置し完成。

 

リボンで輪を作り一緒に固めると持ち手になります。

 

 

クローゼットやゴミ箱などに入れるとサシェとして使用することができます。

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク