【CDの捨て方】ゴミとしての分別方法!処分の仕方や廃棄前の処理方法を紹介!

スポンサーリンク

 

本記事では、CDのゴミとしての分別方法処分の仕方捨てる前の処理方法を紹介しています。

 

ゴミとしての分類

燃えるゴミ

CDを捨てるとき、どのゴミに分類されるのか?

 

分類としてまず燃えるごみが挙げられます。

 

CDのディスクのサイズでそのまま捨てるわけにはいきませんが、30~50センチ未満(市区町村のの指定に従うサイズ以下)にカットするなど処理を施して、CDを燃えるゴミで捨てることが可能です。

 

プラスチック

市区町村によっては燃えるゴミではなくプラスチックゴミとして扱われることがあります。

 

金属部分がなく、ディスクの処分として燃えるゴミ同様にプラスチックとしての回収が指定される地域では、こちらのプラスチックゴミに出します。

 

燃えないゴミ

CDは燃えるゴミ(もしくはプラスチックゴミ)に出す場合と、燃えないゴミに出す場合ががあります。

 

基本的には燃えないゴミで捨てるのがCDの処分方法です。

 

燃えるゴミでも処分はできますが、市区町村ごとに燃えるゴミのほうに捨てられる条件(大きさや構成素材など)が決められています。

 

・金属加工されている

 

・カット処理をしない原寸大のCD

 

以上の場合は燃えないゴミで捨てることになります。

 

ケースの分類

CDを買うと、むき出しの状態で購入することはまれで、何かケースに包装されているのが普通です。

 

プラスチック容器が一般的に多く、まれに紙やビニール類の放送で保護されて販売されていることもあります。

 

プラスチックのケースや紙のケースは、どちらも燃えるゴミ(またはプラスチック)で捨てることができます。

 

金属部品がある場合は、はずします。

 

金属部を分解できない場合は、燃えないゴミで捨てます。

 

スポンサーリンク

 

捨て方

廃棄前の処理

CD-Rなど個人情報や何かしらのデータが記録されている場合、事前にデータを読み取れないように破棄することが必要です。

 

CD-Rに傷をつける方法や破壊してしまう物理的なものから、ガムテープを張って読み取れなくするなど、情報を読み取れないように処理するにはさまざまな方法があります。

 

◆はさみ

通常のハサミでは切れにくく怪我をする危険があります。

 

そのため、カードやCD専用の強力なハサミやニッパーなどの工具を使うことが推奨されます。

 

◆シュレッダー

CDに対応している電動シュレッダーを使えば効率的に裁断することができます。

 

シュレッダーの入り口部分にさえ注意すればハサミよりも安全に処理することが可能です。

 

 

◆カッター

CDの記録部分をカッターで傷を入れて処分することで、情報を保持することができます。

 

ただし、カッターでCD自体を裁断しようとすると、カッターの刃が折れたり欠けたりして危険です。

 

裁断の用途には使用しないようにしましょう。

 

ゴミとしての出し方

CDやケースを破棄する場合、破片が袋を破ったりして怪我をしないように、新聞紙などでくるものが安全な捨て方といえます。

 

◆必要なもの

・破棄するCDやケース

 

・新聞紙

 

・指定のゴミ袋

 

◆手順

①CDを新聞紙でくるみます。

(情報を読み取られないようにしたいときは、傷をつけるなどして先に処理をします。)

 

 

②新聞紙で包みます

 

 

③指定のゴミ袋に入れて、ゴミに出します

 

CDが大量の場合

適当な場所に捨てるのは違法なので、市区町村の処分方法に従って回収してもらうことが必要です。

 

不燃ごみの場合、ゴミ袋が小さいことも多いので、複数に分けて捨てる必要があります。

 

袋が破れないように新聞紙などで包みましょう。

 

スポンサーリンク

 

捨てる以外の処分方法

業者に依頼する

ゴミの回収業者に依頼すると料金がかかりますが一気に破棄することができます。

 

また、買取業者に依頼すれば、逆に買取り金を得られる場合があります。

 

ブックオフなどに売る

ブックオフは、出張買取や宅配買取、店舗買取などの方法でCDを買い取ってくれます。

 

ただし、傷のあるものや使用不可能なもの、汚れがひどいものは買い取ってもらえないので注意が必要です。

 

メルカリやヤフオクで売る

出品の手間をかけて、一枚ごとに売ることもできますし、大量にまとめて売ることもできます。

 

注意点として、取引の手数料や連絡・宅配の手間がかかります。

 

その代わり、買取業者よりも高い金額で商品を売ることができる可能性があります。

 

寄付する

非営利団体や国際機関が実施している寄付制度です。

 

不要になったCDを寄付することで、再利用して役立てるというものです。

 

CD以外にもさまざまなものを対象としています。

 

引き取ったCDは、買い取った金額分として扱いそのまま寄付に当てることになっています。

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク