【人工大理石の掃除】磨き方や黄ばみ、汚れの落とし方

スポンサーリンク

 

人工大理石はデザイン性にもコストパフォーマンスにも優れ、インテリアに取り入れている方も多いと思います。

高級感に溢れる大理石のお風呂やキッチンは素敵ですよね。

 

ですが、使い続けていくうちに気になる汚れ黄ばみができていることがあります。

 

ステンレスやタイルに比べ、どうお手入れしたらよいものか悩みますよね。

今回は、そんな人工大理石の磨き方黄ばみや汚れの落とし方をご紹介します。

 

人工大理石の掃除方法

 

スポンサーリンク

 

掃除の際の注意

人工大理石は天然大理石と比べ、柔らかく傷付きやすいです。

 

特に色が濃いものは、研磨剤入りナイロンタワシやクリームクレンザーを使うと、磨いた部分がうっすら白くなることがあります。

目立たない部分で試してからおこなってください。

 

また、コゲ落とし洗剤や溶剤を含む塗料剥離剤を使うと表面が侵食されるので避けましょう。

 

黄ばみや汚れの落とし方

基本の掃除方法として、柔らかい布やスポンジ中性洗剤をつけて、こすります。

サビなどのしつこい汚れは、スポンジの研磨部分で優しくこすって落としましょう。

 

目地の黒カビは、古歯ブラシ中性洗剤をつけこすります。

それでも落ちない汚れには、以下のような落とし方があります。

 

ただし、先に述べたように人工大理石は傷が付きやすいです。

いずれの場合も、目立たないところで試してから、力を入れすぎないことに気を付けながら行いましょう。

 

■メラミンスポンジでこする

こすりすぎると、表面のコーティングが剥がれるおそれがあります。

 

■クリームクレンザーを布につけてこする

円を描くように優しく擦ります。

 

細かい傷が気になる、艶を復活させたい場合は、思い切って表面を研磨するという方法もあります。

 

人工大理石の研磨方法

 

スポンサーリンク

 

まずは人工大理石対応の研磨パッドをご用意ください。

 

オススメは#400、#800、#1800、#3500のセットです。

※数字が大きいほど目が細かくなり、数字が小さいほど目が粗くなります

 

それらを使い、目の粗いパッド→目の細かいパッドの順に磨いていきます。

 

■用意するもの

  • 研磨パッド
  • 雑巾4〜6枚
  • ドライヤー

 

■手順

①研磨する面を水拭きでキレイにしておきます。

 

②研磨する面に水をたらします。

 

③まずは#400のパッドを使い、磨いていきます。

目安は10㎝角で1分間です。

 

タテ、ヨコ、ナナメと様々な方向に磨いていきます。

前半は力強く、後半は優しく磨くのがキレイに仕上がるポイントです。

 

④磨き終えたら、水分を雑巾でキレイに拭き取り、ドライヤーで乾かします。

表面がザラザラしなくなるまでしっかり拭き取りましょう。

 

光に照らして磨きムラがないか確認します。

ムラを見つけたらもう一度②〜④を繰り返します。

 

②〜④の要領で、#400→#800→#1800→#3500の順に行います。

 

手で研磨するのはどうしても、電動工具に比べて磨き跡が残りやすいです。

床一面など広い範囲を研磨したい場合は電動工具の購入を検討するのもいいかもしれません。

 

 

いかがでしたか。

 

せっかくの人工大理石も、傷や汚れがあったら憂鬱ですよね。

上手にお手入れして、気持ちよく毎日を過ごしましょう!

 

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク