【水切りかごの掃除方法】ステンレス、プラスチック製の汚れ(カビ、水垢)をキレイに!


スポンサーリンク

 

水切りかごのお手入れをしっかりしていますか?

 

「洗ったものを入れておくだけだから汚くならない」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

でもよく見ると、水垢やカビで汚れているということもあります。

 

本記事では、水切りかごの掃除方法衛星を保つ方法お手入れしやすい水切りラックを紹介しています。

 

 

ステンレス製の掃除方法

クエン酸で水垢をキレイに

白く残っている汚れは水垢です。

 

水垢は衛生上は問題ありませんが、放置していると汚れが積み重なってしまうので、早めに落としておきましょう。

 

水垢はカルシウムやマグネシウムが石灰化したアルカリ性の物質なので、酸性のクエン酸を使って落とします。

 

お酢でも代用できますが、クエン酸のほうが強い酸でなので、水垢を落とすのに効果的です。

 

①スプレーボトルに水200mlを入れ、クエン酸小さじ1杯を溶かします。

 

 

②水垢にクエン酸水を吹きかけます。

 

水垢が積み重なっていて落ちにくい場合は、クエン酸水をスプレーした部分にラップを貼り付け、1時間放置しましょう。

 

 

③スポンジでこすって汚れを落とし、水で洗い流します。

 

 

クエン酸水で水垢が落ちない場合は、重曹を振りかけてからスポンジでこすりましょう。

 

重曹の粒子は研磨作用があるため、物理的に水垢を落とすことができます。

 

漂白剤で黒ずみを落とす

黒ずみはキッチン用の漂白剤で落とします。

 

クレンザーやたわしは、ステンレスを傷つける恐れがあるので控えましょう。

 

水垢がある場合は先に水垢を落とし、しっかりクエン酸を洗い流した状態で黒ずみを落としていきましょう。

 

①スプレーボトルに、キッチン用漂白剤5mlを水500mlで希釈します。

 

 

②黒ずみに①を吹きかけ、数分間放置し、水で洗い流します。

 

スポンサーリンク

 

プラスチック製の掃除方法

 

プラスチックは傷がつきやすいので、たわしやクレンザーの使用は控えましょう。

 

傷ができると、その部分に汚れが溜まったり、カビが発生しやすくなります。

 

軽い汚れの落とし方

スポンジ、歯ブラシ、メラミンスポンジを使用します。

 

①水受けと、かごをスポンジでこすって、汚れやぬめりを落とします。

 

 

②スポンジで洗いきれていない”かごの目”は、歯ブラシを使って汚れをこすり落としましょう。

 

 

目が特に細かい部分の汚れは、子供用歯ブラシも使用するのがオススメです。

 

 

③仕上げにメラミンスポンジで全体をこすり、水ですすいで完成です。

 

水受けの裏側も忘れずにキレイにしましょう。

 

重曹で酷い汚れを落とす

お湯と重曹を使って汚れを浮かせてから、落としていきます。

 

①水切りかごの中にお湯を入れ、重曹を溶かします。

 

 

重曹を熱湯に溶かすと強アルカリ性になり、汚れが落としやすくなります。

 

ただし、危険性も高くなるので、ゴム手袋を着用するなど注意して扱いましょう。

 

 

 

②30分置いてから、スポンジや歯ブラシでこすって汚れを落とします。

 

汚れが残った場合は、スポンジや歯ブラシに直接重曹をつけてこすりましょう。

 

 

③最後に水でよくすすいで完成です。

 

 

衛生を保つ方法

 

 

熱湯消毒

熱めのお湯をかけると、汚れを落とすのと同時に消毒にもなります。

 

かごより大きい容器にお湯を入れ、5分以上つけておくことで、より効果的に消毒することができます。

 

 

プラスチックの場合は、耐熱温度が100℃以上であることを確認してから行いましょう。

 

耐熱温度は低いと、熱湯によって変形してしまうこともあります。

 

日光消毒

定期的に、紫外線に当てて日光消毒するのもおすすめです。

 

プラスチックの場合、直射日光は劣化の原因にもなるので、風通しの良いところに置いておくだけにしましょう。

 

カビ対策にアルコールスプレー

小まめにアルコールスプレーで消毒しておくと良いです。

 

使用前は、必ず水切りかごの水分を拭き取っておきましょう。

 

水分が残っていると、アルコールの濃度が低くなり、殺菌効果が低下してしまいます。

 

スプレーした後は、風通しの良い場所でしっかし乾燥させましょう。

 

手入れしやすい水切りラック

 

こちらの水切りラックは、ステンレスとシリコン製となっています。

 

そのため、サビにくく、食器を置いても滑りにくいというメリットがあります。

 

また、使用しないときは折りたためるので、「”かご”だとスペースを取りすぎて邪魔だな…」という方にオススメです。

 

使いやすく、強度もしっかりしているので、長く活躍してくれること間違いなしです!

 

スポンサーリンク

 

さいごに

 

 

水切りかごは放っておくとぬめりや水垢、黒ずみ、カビと汚れが積み重なっていきます。

 

使用後には必ず汚れを落とすこと、水気を切ることを心がけましょう。

 

また、素材に合わせたお手入れ方法を知り、定期的にお掃除することをオススメします。

 

掃除以外にも、お湯や日光、アルコールで消毒をしておくと、臭いやカビの発生を抑えることができるので試してみてください。

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク