【スリッパのお洗濯】スリッパの汚れを落とす洗い方を紹介


スポンサーリンク

毎日履くスリッパ。

使い続けていくうちに汚れていきますよね。

 

気になるけどどうやって洗ったらいいんだろう?

中には洗えるタイプのものもありますが、いざ洗おうとすると、はっきりとした洗い方が分からない…

 

今回は、そんなスリッパのお洗濯方法についてご紹介します!

 

普通のスリッパの洗い方

 

まずは、特に洗える表示のないスリッパについてみていきましょう。

 

洗えるタイプでないスリッパの場合、芯にボール紙が使われていることが多いです。

ですので、洗濯機で時間をかけて洗っていると形崩れの原因になります。

以下の方法で素早く洗いましょう。

 

〇用意するもの

  • ぬるま湯
  • 洗濯洗剤
  • 洗面器などスリッパが入る大きさの容器
  • 古歯ブラシ

 

〇手順

①容器に、ぬるま湯と洗濯洗剤を合わせる。

 

②①の中にスリッパを入れ、揉み洗いする。

内側や裏側は特に汚れやすいので古歯ブラシでこすります。

 

③水でよくすすぐ。

すすぎ終えたら30秒間ほど洗濯機で脱水すると乾きやすいです。

 

④風通しの良いところに干す。

靴用ハンガーがあれば便利です。

針金ハンガーをWの形に曲げて代用することもできます。

 

乾いたあと、シミができちゃった!

すすぎが甘いと、乾燥したあとに輪ジミが残ることがあります。

その場合、次のように対処しましょう。

 

〇用意するもの

  • 40℃前後のお湯
  • 酸素系漂白剤(粉末)
  • スリッパがつけ置きできる容器

 

〇手順

①容器にお湯と漂白剤を入れ、よく溶かす。

 

②スリッパを①の中に30分〜1時間つけ置きする。

 

③よくすすぎ、風通しの良いところに干す。

 

また、スリッパの裏側は特に汚れやすいです。

ホコリや細かな砂、調理時に床に飛んだ油などが付着し、「これで部屋中歩き回ってたの!」と驚くような状態になっていることも。

 

洗う時間はないけど裏側だけでもなんとかしたいという方は、まず掃除機やガムテープでざっと裏側の汚れを落とします。

そして、アルコールスプレーを吹き付け、古歯ブラシでこすったあと雑巾などで拭き取るとキレイになります。

 

水で洗うのは不安という方は

  • ぬるま湯に溶いた洗剤を布に含ませ固く絞って拭く
  • 除菌タイプのウェットティッシュで拭く

などの方法で洗いましょう。

 


スポンサーリンク

 

洗えるスリッパの洗い方

 

では、次は洗えるタイプのスリッパの洗濯方法です。

 

〇用意するもの

  • 掃除機またはガムテープ
  • 洗濯用ネット
  • 洗濯洗剤

 

掃除機やガムテープで付着した汚れを大まかに落とす。

 

②スリッパを洗濯ネットに入れ、洗濯機に入れる。

 

手洗いコースなど一番やさしいコースを選択し、洗濯機を回す。

 

④風通しの良いところで干す。

 

洗濯バサミに挟んで干す場合は、跡が残らないようタオルなどをかませておくと良いです。

 

また、スリッパを洗う頻度ですが、夏は週に一度冬は二週に一度が目安です。

夏場は素足で履く機会も多いので清潔にしておきたいですね。

 


スポンサーリンク

 

 

こまめに買い換えるのも気分転換にいいですが、洗って大事に使い続けると愛着も沸いてきますね。

ぜひぜひ上記の洗濯方法を試してみてください!

 

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク