【うちわの捨て方】ゴミとして分別方法や処分方法を紹介!


スポンサーリンク

 

本記事では、うちわの様々な処分方法を紹介しています。

 

ゴミとしての分類

 

うちわは『燃えるゴミ』として分類し回収している自治体が一般的です。

 

骨組みがプラスチック製のものはプラの『資源ゴミ』として、金属製のものは『燃えないゴミ』や『金属ゴミ』と分別しなければならない自治体もあります。

 

細かい規定がある場合がありますので、必ずお住まいの自治体のホームページなどで確認をしましょう。

 


スポンサーリンク

 

捨て方・廃棄方法

 

うちわを燃えるゴミとして捨てる場合は、決められたゴミ袋に入れて決められた日時にゴミステーションへ出しましょう。

 

骨組みと表面の紙の部分を分別するには、ぬるま湯か水に湿らすと剥がしやすいです。

 

そして濡らした雑巾でこすり落とすときれいに剥がすことができます。

 


スポンサーリンク

 

捨てる以外の処分方法

リサイクルショップでの買取

アニメや漫画の絵が描いてあるうちわは海外の方やコレクターの方に需要があります。

 

その為、以下の店舗で買取をおすすめします。

 

◆トイズキング

おもちゃやアニメグッズ専門の全国買取チェーン店ならば『トイズキング』がおすすめです。

 

北海道から沖縄まで全国の出張買取や宅配買取や店頭買取はもちろん、LINEでの買取など幅広い方法で対応しているので大変便利です。

 

ホームページで出張買取の電話連絡をすると、指定した日時に自宅に来てその場ですぐ現金化してくれます。

 

自宅に来て貰うことに抵抗がある方やうちわ以外にも不要なものがある方は、宅配買取がを依頼しましょう。

 

お持ちの段ボールに不要なものを梱包し「着払い」で最寄りのトイズキングに送るだけです。

 

査定した後、現金振込か現金書類で買取対応してくれます。

 

嬉しいことに宅配料を業者が負担してくれるので、気軽に利用することができます。

 

◆駿河屋.jp

秋葉原に店舗を構える『駿河屋.jp』では、アニメグッズやアイドルグッズを専門とした買取を行っています。

 

秋葉原は日本人はもちろん、海外の方の観光地としても栄えておりますので、アニメグッズは高値での買取を期待することができます。

 

まずは、ホームページから無料査定をしましょう。

 

査定金額が3000円以上であれば、送料無料で利用することができます。

 

また店頭での買取強化をしているので、首都圏にお住まいの方は店頭まで足を運んでみましょう。

 

◆アイドルグッズはJUSTY

グッズ買取専門店『JUSTY』では、日本や韓流のアイドルグッズを中心に買取を行っています。

 

コンサートグッズのうちわももちろん買取の対象商品です。

 

お持ちの方は、ホームページから査定依頼を行いましょう。

 

関東・中部・近畿地方の一部で出張買取を、その他の地域にお住まいの方は、宅配買取を利用することができます。

 

オークションサイトでの販売

コンサートグッズや、記念品などのうちわはオークションサイトでの出品もおすすめです。

 

『ヤフオク』では、幅広いユーザー層で多種にわたるジャンルに対応しています。

 

ヤフオクを利用するには、まずYahoo!JAPAN IDを取得し、個人情報を登録します。

 

あとは、商品の写真を撮影し情報を記載して出品完了です。

 

日本最大規模のオークションサイトなので、安全に安心して利用することができます。

 

フリマサイト

オークションよりも簡単で、自分で販売価格を決めることができるフリマサイトの利用者が増えています。

 

『メルカリ』や『ラクマ』は特に人気のものです。

 

メルカリは女性が多く利用していて、ラクマは楽天が運営するフリマサイトですので、老若男女問わず幅広い年齢層の方が利用しています。

 

どちらも個人情報を登録した後、出品するものを写真に撮り簡潔に説明文を加えるだけで簡単にうちわを出品することができます。

 

きれいなうちわはより購入者が早く見つかる可能性があります。

 

使用済みのものでも、一度タオルなどで拭いてから出品しましょう。

 

不用品回収業者に依頼

業者や行事後で大量にうちわを処分されたい方や費用を掛けずに処分をされたい方は、不用品回収業者を利用してみてはいかがでしょうか。

 

不用品回収業者に依頼すると、運搬する必要がなく引取してくれるので便利です。

 

お店によっては回収費用がかからず無料で収してくれますので、複数の業者を比較しましょう。

 

不用品回収業者の情報は、地元情報掲載紙や広告、インターネットなどに掲載されていることが多いので確認してみましょう。

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク