【鉄の処分方法】ゴミとしての捨て方や廃棄方法を紹介!


スポンサーリンク

 

本記事では、鉄の様々な処分方法を紹介しています。

 

ゴミとしての分類

 

鉄は『燃えないゴミ』や『金属ゴミ』として分類し回収している自治体が一般的です。

 

鉄板などの指定のゴミ袋に入らないものは、『粗大ゴミ』として回収可能な地域も多いです。

 

捨てる前に、必ずお住まいの自治体のホームページで確認をしましょう。

 


スポンサーリンク

 

捨て方

燃えないゴミ・金属ゴミ

鉄製品を燃えないゴミ・金属ゴミとして捨てる場合は、自治体で決められたゴミ袋に入れて決められた日時にゴミステーションに出しましょう。

 

破損していて鋭利な部分がある場合には、怪我をしてしまう恐れがありますので、厚紙や新聞紙でくるんでからゴミ袋に入れましょう。

 

そして袋に『キケン』と表示すると丁寧です。

 

粗大ゴミ

鉄板などの大きいものを粗大ゴミとして捨てる場合につきましては、まずは『ゴミ処理券』を購入しましょう。

 

ゴミ処理券を購入し不要なものに貼りつけ、粗大ゴミの回収日にゴミステーションに出しましょう。

 

ゴミ処理券は、郵便局や金融機関、コンビニやスーパーなどの自治体から指定されたゴミ処理券取扱店で購入することができます。

 

ゴミ処理券取扱店につきましても、お住まいの自治体のホームページで確認することができます。

 

クリーンセンターに持ち込み

大きい鉄製品をご自身でクリーンセンターに持ち込み処分することができます。

 

クリーンセンターでは、処分品の重さで料金が決まっており10㎏数百円~が平均して掛かります。

 

所有されている車に鉄製品を積めなくても、軽トラックの貸出を行っているクリーンセンターがあります。

 

貸出をご希望の方はクリーンセンターに問い合わせをするか、ホームページで貸出の有無を確認しましょう。

 

レンタル費用がかからなくても燃料を自己負担としている場合が多いですので詳細まで確認をしましょう。

 


スポンサーリンク

 

捨てる以外の処分方法

リサイクルショップでの買取

シルバースプーンやフライパンなどのキッチン用品や鉄板などのアウトドア用品は、リサイクルショップで買取して貰うのはいかがでしょうか。

 

購入時の値段まではいきませんが、気持ちばかりのお値段で買取可能なことが多いです。

 

リサイクルマート

『リサイクルマート』は全国チェーン店で様々な種類のものの買取が可能です。

 

出張買取も行っているので、店舗に持ち運ぶことができない場合は近くのリサイクルマートに出張買取依頼の連絡をしましょう。

 

買取の際は無料で査定してくれるので気軽に利用することができます。

 

オフハウス

大手の『オフハウス』は、買取実績も豊富で安心して取引をすることができます。

 

様々なジャンルの生活雑貨の買取に協力的なため、不要な鉄製品を持ち込んで査定して貰いましょう。

 

また、店頭に持ち込めなくても宅配買取や出張買取サービスも提供しています。

 

鉄製品だけでなく他にもたくさん不要なものがある際には、出張買取がおすすめですのでぜひ利用してみましょう。

 

また地域に根差したリサイクルショップも多くありますので、そちらに買取依頼することもできます。

 

店舗情報は、新聞紙や広告などに載っていますので調べてみましょう。

 

地元の情報掲載誌での呼びかけ

無料で鉄製品を処分したい方は、地元の情報掲載誌で貰い手を探してみましょう。

 

掲載料を抑えて情報を載せることができるものが多いです。

 

希望の方は、情報掲載誌の掲載元に連絡をして呼びかけて貰いましょう。

 

また、『ジモティー』のホームページを利用して同じようにインターネット上に情報を載せることもできます。

 

誌面とネットの両方に情報を載せる場合につきましては、連絡をいただいても貰い手が見つかっている場合がありますと一言添えるとダブルブッキングを防ぐことができます。

 

また、大きい物品は、持ち運びができる方限定にすると搬送する必要が無くなりますので記載することをおすすめします。

 

不用品回収業者に依頼

不用品回収業者に依頼すると、ご自宅まで来てくれ重たい鉄製品を運搬する必要がなく、リサイクルショップで値段が付かなかったものでも確実に引取をしてくれることがメリットとして挙げられます。

 

手間を掛けず無料で鉄製品を処分したい方は、不用品回収業者に依頼されることをおすすめします。

 

しかし不用品回収業者に依頼する際は、不用品が数多い場合や持ち運びが難しい場合にしましょう。

 

不用品回収業者は、新聞紙たチラシ、インターネットなどに情報が掲載されていることが多いので確認してみましょう。

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク