【紙袋の捨て方】ゴミとして分別方法や出し方、処分・廃棄方法を紹介!


スポンサーリンク

 

本記事では、紙袋の捨て方様々な処分方法を紹介しています。

 

ゴミとしての分類

紙袋をゴミとして出す場合は、紙マークが付いているものは『古紙の資源ゴミ』として分別し回収している自治体が一般的です。

 

紙マークが付いていないものは『燃えるゴミ』として分別し回収している自治体が多いです。

 

紙マークが付いているものは、資源のリサイクル対象物となりますので、捨てる前に確認をしましょう。

 

また、お住まいの自治体のホームページで何ゴミに分別するか詳細を調べてみましょう。

 

スポンサーリンク

 

捨て方・廃棄方法

燃えるゴミとして処分する方法

自治体で決められたゴミ袋に入れて、決められた日時にゴミステーションに出しましょう。

 

紙袋を開いたままだと嵩張りますので、きれいにたたんで捨てるとコンパクトにまとまります。

 

古紙の資源ゴミとして処分する方法

紙袋を資源ゴミとして捨てるには、まず紐の部分を袋の内側に折り曲げておきます。

 

紐が付いている側を逆向きにし、交互に重ねていくと嵩が減りまとめやすくなります。

 

そして何十枚かまとめてスズランテープなどの紐で縛りましょう。

 

紙袋を紐で縛るときのまとめ方はいくつかあります。その中でも簡単な縛り方をご紹介いたします。

 

①まず1本の紐で輪を作ります。

 

 

②紐が交差している中央部分に紙袋を置きます。

 

 

③輪の部分を持ちあげ、片方の紐の端をくぐらせます。

 

 

④輪にくぐらせた紐と、もう片方の紐を結びます。

 

すると簡単に十文字に紙袋をまとめることができます。

 

更にこの時、まとめた紙袋の端で紐を結ぶと摩擦が増えしっかりと固定することができます。

 

スポンサーリンク

 

捨てる以外の処分方法

紙袋を再利用

◆エコバックとして

紙袋をエコバックとして再利用されている方が増えています。

 

漫画や雑誌を本屋さんで買う際に、新しい袋を貰うのではなく使用済みの紙袋を持ち歩くようにしましょう。

 

◆収納の仕切りに

スターバックスさんやタリーズコーヒーさんなどで貰えるおしゃれな紙袋を収納の仕切りとして使用することができます。

 

紐の部分を3回ほど内側に折り込むと、比較的しっかりした箱型になります。

 

洋服棚の引き出しに合わせて何個か入れておくと、程よい仕切りになります。

 

女性のタイツやストッキング、靴下やハンカチを収納するのに最適な大きさです。

 

◆キッチンのプチゴミ箱に

スターバックスさんやタリーズコーヒーさんなどで貰えるおしゃれな紙袋を利用して、キッチンやテーブルで使用するプチゴミ箱にすることができます。

 

作り方は先ほどと同じで、紐の部分を3回ほど内側に折り込み箱型にします。

 

そこに100円ショップなどで購入できる小さいビニール袋をはめます。

 

すると箱型になっているので、安定したゴミ箱になります。

 

ビニール袋のみを替えるだけなので、何度も使用することができます。

 

また気になる方は、そのままゴミとして捨てることもできます。

 

見た目もおしゃれなので、生活感を余り出さずに使用できます。

 

リサイクルショップでの買取

コミケで販売されている紙袋などは、アニメや漫画を愛される方に需要があります。

 

秋葉原に店舗を構える『駿河屋.jp』さんでは、アニメグッズやアイドルグッズを専門とした買取を行っています。

 

秋葉原はアニメの聖地ですので、紙袋なども人気がある商品です。

 

まずは、ホームページから無料査定をしてみましょう。

 

査定金額が3000円以上であれば、送料無料で宅配買取をしてくれます。

 

また店頭での買取強化をしているので、首都圏にお住まいの方は、店頭まで足を運んでみましょう。

 

フリマサイトでの販売

フリマサイトの利用者が近年増えています。

 

『メルカリ』では、自分で値段を決めて出品することができ簡単に利用することができます。

 

個人情報を登録した後、出品するものを写真に撮り簡潔に説明文を加えるだけで簡単に不要な物を出品出来ます。

 

スターバックスの季節限定の紙袋など、出品される方や購入される方が多いです。

 

また、ディーンアンドデルーカの紙袋も人気で、複数枚まとめて出品すると買い手が見つかりやすくなります。

 

また『ブクマ』さんは、本に特化したフリマサイトなので本好きの方が利用されています。

 

コミケで手に入れた紙袋など、アニメや漫画のキャラクターが書かれているものを出品してみましょう。

 

その際は、ハッシュタグを利用することがポイントです。『#(アニメ名)』『#(漫画名)』などと記載し、より多くの検索にヒットするよう工夫をしましょう。

 

お目当てのアニメや漫画を購入される方の目にとまり、購入者が見つかる可能性があります。

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク