【マウスの捨て方】ゴミとしての分別方法や処分・廃棄方法を紹介!


スポンサーリンク

 

本記事では、マウスのゴミとしての分別方法捨て方様々な処分方法を紹介しています。

 

ゴミとしての分類

 

マウスは見掛け上プラスチックでできているかのように見えますが、内部に金属が含まれるため『燃えないゴミ』として回収している自治体が多いです。

 


スポンサーリンク

 

捨て方・廃棄方法

 

マウスを『燃えないゴミ』として出す場合には、お住まいの自治体で決められたゴミ袋に入れて捨てましょう。

 

ワイヤレスなどのマウスは、内部に入っている電池を必ず出してからゴミとして出しましょう。

 

電池を捨てる場合は、電池類をまとめて燃えないゴミとして出します。

 

また家電量販店で電池を回収しているので、そちらも利用することができます。

 

マウスにつきましては、自治体によっては地域のスーパーとが提携して、『小型家電回収ボックス』を設けている場合もございますので、ゴミとして出すこともできます。

 


スポンサーリンク

 

捨てる以外の処分方法

 

マウスの中には、レアメタルという貴重な金属資源が内蔵されているので、下記の方法でパソコンメーカーや家電量販店などで回収することを第一におすすめいたします。

 

そのレアメタルのような金属資源は再利用することができるので、次の製品に生かされます。

 

各パソコンメーカーにて回収

『資源有効促進法』という法律の基、不要になった機器をメーカーが回収し資源にリサイクルまで責任をもって行うことが決められています。

 

回収方法も、郵便局のゆうパックを利用するので、全国各地から安心して行うことができます。

 

個人情報の漏えいも防ぐことができ、安心して手続きができます。

 

ホームページなどでパソコンメーカーに問い合わせをして回収する手続きを取りましょう。

 

パソコンメーカーに回収を依頼するときは、マウスとパソコンをセットでないと回収してくれない場合がございますので注意が必要です。

 

また、個人でマウスのみを購入した場合につきましては、マウスのメーカーに問い合わせて回収して貰いましょう。

 

家電量販店での回収

平成25年4月から『小型家電リサイクル法』が施行し、家電量販店でも小型家電を回収しリサイクルすることになりました。

 

そのため、お近くの小型量販店に確認をしてから持ち込んで処分して貰うこともできます。

 

そのマウスを購入した家電量販店なら上手く事が進みそうですね。

 

そうでなければ、事前に電話などで連絡を取ると、スムーズに手続きをすることができるかと思います。

 

パソコン廃棄.comさんで回収

東京都にある『パソコン廃棄.com』さんでは、不要になったパソコン類を回収してくださります。

 

パソコン類を持ち込んでも可、郵送しても可であるためメーカーや家電量販店を調べる手間が省けます。

 

ただし、キーボードやマウスなどのパーツのみであると回収不可であるため、パソコン廃棄.comさんに依頼する場合には、パソコンモニターとセットにする必要があります。

 

郵送する場合は自己負担になるため、ホームページで詳しく確認しましょう。

 

小型家電回収BOXの利用

小型家電リサイクル法に基づき、自治体とスーパーなどが協力して小型家電を回収しています。

 

スーパーの出入り口に『小型家電回収BOX』を置いており、持ち込む手間は増えますが、マウスを無料で回収してくれます。

 

取扱店舗は、自治体やスーパーのホームページで確認してみましょう。

 

同じスーパーでも取扱のある店舗と無い店舗がありますのでご注意ください。

 

パソコンリサイクルさんで回収

パソコンリサイクルさんでは、マウス単品でも回収し処分をしてくれます。

 

送料は掛かってしまいますが処分費用は無料です。

 

マウスが故障していても回収してくれますので、安心して処分することができます。

 

詳しい送付先は、ホームページで確認をしましょう。

 

フリマサイトで販売

フリマサイトで小型家電を販売されている方も多々おられます。

 

マウスには個人情報が含まれておりませんので素人の方どうしの販売も安心して行えます。

 

販売手数料が低いものや匿名配送ができるものなどを吟味してフリマサイトを選択します。

 

そのフリマサイトに個人情報を登録し、出品するものを写真に撮り説明文を加えるだけで、簡単に不要な物を出品出来ます。

 

キズが付いていたり、汚れていたりする場合は、正直に明記することでトラブルを防いでいきましょう。

 

ワイヤレスやデザイン性の高いものは、需要が高く人気です。

 

リサイクルショップへの持ち込み

お住まいの地域のリサイクルショップでも、マウスの買い取りをしている店舗があります。

 

その場合も、不具合がある場合は正直に伝えましょう。

 

年式や型が古い物ものは、低価格の買い取り又は回収して貰える可能性があります。

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク