【キーボードの捨て方】ゴミとしての分別方法や処分・廃棄方法を紹介!


スポンサーリンク

 

パソコンモニターとキーボードを別に使用している方、長年使用していると入力作業の時にキーの動きが悪かったり、あるキーだけ機能しなくなることが起きてしまいませんか。

 

本記事では、キーボードのゴミとしての分類捨て方捨てる以外の処分方法を紹介しています。

 

ゴミとしての分類

 

キーボードには個人情報が入っていないため、そのまま処分することができます。

 

しかし、自治体によって『粗大ゴミ』か『燃えないゴミ』かは変わってきます。

 

また、キーボードの大きさによっても粗大ゴミか、または有料での回収かも変わってきますので、必ずお住まいの自治体のルールを確認する必要があります。

 

キーボードを折って処分することも出来ますが、折る時にかなりの力が要ることとプラスチックの破片で怪我をする恐れがあるので余りお勧めは出来ません。

 


スポンサーリンク

 

ゴミとしての捨て方

 

キーボードは『粗大ゴミ』又は『燃えないゴミ』で回収する自治体が多いです。

 

お住まいの自治体で決められた専用の袋に入れて、正しい曜日と時間帯でゴミとして出しましょう。

 

また、自治体によっては地域のスーパーとが提携して、『小型家電回収ボックス』を設けている場合もございますので、その場合はそちらでゴミとして出すこともできます。

 


スポンサーリンク

 

捨てる以外の処分方法

 

個人でゴミとして処分する以外の方法をいくつかご紹介いたします。

 

各パソコンメーカーにて回収

『資源有効促進法』という法律の基、不要になった機器をメーカーが回収し資源にリサイクルまで責任をもって行うことが決められています。

 

回収方法も、郵便局のゆうパックを利用するので、全国各地から安心して行うことができます。

 

個人情報の漏えいも防ぐことができ、安心して手続きができます。

 

ホームページなどでパソコンメーカーに問い合わせをして回収する手続きを取りましょう。

 

家電量販店での回収

平成25年4月から『小型家電リサイクル法』が施行し、家電量販店でも小型家電を回収しリサイクルすることになりました。

 

そのため、お近くの小型量販店に確認をしてから持ち込んで処分して貰うこともできます。

 

そのパソコンモニターやキーボードを購入した家電量販店なら上手く事が進みそうですね。

 

そうでなければ、事前に電話などで連絡を取ると、スムーズに手続きをすることができるかと思います。

 

パソコン廃棄.comさんで回収

東京都にある『パソコン廃棄.com』さんでは、不要になったパソコン類を回収してくださります。

 

パソコン類を持ち込んでも可、郵送しても可であるためメーカーや家電量販店を調べる手間が省けます。

 

ただし、キーボードやマウスなどのパーツのみであると回収不可であるため、パソコン廃棄.comさんに依頼する場合には、パソコンモニターとセットにする必要があります。

 

また郵送する場合は自己負担になるため、ホームページで詳しく確認しましょう。

 

フリマサイトで販売

フリマサイトで小型家電を販売されている方も多々おられます。

 

キーボードには個人情報が含まれておりませんので素人の方どうしの販売も安心して行えます。

 

販売手数料が低いものや匿名配送ができるものなどを吟味してフリマサイトを選択します。

 

そのフリマサイトに個人情報を登録し、出品するものを写真に撮り説明文を加えるだけで、簡単に不要な物を出品出来ます。

 

万が一キーが故障していたり、汚れていたりする場合は、正直に明記することでトラブルを防いでいきましょう。

 

リサイクルショップへの持ち込み

お住まいの地域のリサイクルショップでも、キーボードの買い取りをしている店舗があります。

 

その場合も、不具合がある場合は正直に伝えましょう。低価格の買い取り又は、回収して貰える可能性があります。

 

ゴミとしての分類や捨て方、いくつか処分する以外の方法をご紹介いたしましたが、参考になるものはございましたか。

 

故障しているキーボードのみであればそのままお住まいの自治体でゴミとして出す方がシンプルで簡単です。

 

もし使用できる状態のキーボードであれば、フリマサイトで販売したり、リサイクルショップでの買い取りをしてもらい少しでも利益になると良いですね。

 

また、普段からキーボードのキー間のほこりを取ったり丁寧に文字入力を行うことで、故障を防ぐこともできます。

 

ゴミになる前に大切に使用することで故障を未然に防ぎましょう。

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク