【FRPの処分・廃棄方法】ゴミとしての捨て方を紹介!



 

捨てる以外の処分方法

不用品回収業者に依頼

不用品回収業者に依頼すると、大きなFRP製品を運搬する手間が省け手軽に処分することができます。

 

手間を省くためにも、自宅に回収しに来てくれる業者を選ぶと楽に処分することができます。

 

また例え汚れや傷が付いていたり、破損していても確実に引取をしてくれます。

 

業者によっては無料で取り引きをしてくれる場合があるので、複数の業者を比較して検討することをおすすめします。

 

不用品回収業者は、地元情報掲載誌や新聞紙、インターネットなどに情報が掲載されていることが多いです。

 

規模の小さい業者は、広告を出していない可能性があります。

 

そのため日頃の運転でチェックしておくといざという時に役に立ちます。

 

廃棄物取扱専門店に依頼

処分品の種類によって廃棄物取扱専門店での処分を依頼することができます。

 

ボートや船関係の部品であれば、ボート廃棄物処理取扱店、自動車関係の部品であれば廃棄バンパー取扱専門店などにお願いすることができます。

 

業者によって有料である場合と無料で回収していることがあります。

 

それぞれの取扱専門店は、地元の情報掲載誌や新聞紙に情報が載っています。

 

また個人経営の店舗などはよく大きな国道沿いに店舗を構えていることが多いので、直接持ち込むか電話で問い合わせをしてみましょう。

 

オークションサイトで販売

『ヤフオク』などのオークションサイトで、FRP製品を出品している方が多いです。

 

バンパーなどのカー用品やインテリアなど、種類は様々です。

 

また、フリマサイトよりもオークションサイトの方が男性の利用者率が高いと言われているのでカー用品などを出品するのにおすすめです。

 

ヤフオクを利用するには、まずYahoo!JAPAN IDを取得し、個人情報を登録します。

 

そして、不用品の写真を撮影し情報を記載して出品完了です。

 

ヤフオクは日本最大規模のオークションサイトなので、安全に安心して利用することができます。