【まな板の捨て方】ゴミとしての分別方法や出し方、処分方法を紹介!

スポンサーリンク

 

長年愛用して黒ずんだまな板は、どうしても使うのに抵抗がありますよね。

 

まな板を新調したのはいいものの、使い古したまな板の処分方法に困ったことはありませんか?

 

本記事では、まな板のゴミとしての分類捨て方様々な処分方法を紹介しています。

 

まな板のゴミとしての分類

 

そもそもまな板って何ゴミの類なのでしょうか?それがわかれば、自ずと処分の方法も見つかりますよね。

 

まず最初に、お手元のまな板が、一般ゴミか粗大ゴミ、どちらに分類されるかです。

 

自治体によって粗大ゴミと判断される大きさが違い、一番長い辺長さが30㎝を超えれば、粗大ゴミという自治体もありますので、お住いの自治体の粗大ゴミの大きさを確認し、粗大ゴミの場合は、粗大ゴミとして処分しましょう。

 

一般ゴミだとわかった場合、可燃ゴミか不燃ゴミかをまな板の種類ごとに判断します。

 

プラスチック製

プラスチック製のまな板が、可燃ゴミか不燃ゴミかは、自治体によって違うようです。

 

可燃ゴミとして扱っている自治体もあれば、不燃ゴミとして扱っている自治体もあります。

 

お住いの自治体のHPを確認するか、廃棄物担当課に問い合わせると確実です。

 

木製

木製のまな板は、可燃ゴミで扱っている自治体がほとんどです。

 

可燃ゴミということは、燃えるゴミなので、家庭出る生ゴミと一緒の類です。

 

ゴム製

ゴム製のまな板は、自治体によって異なりますが、多くの自治体は可燃ゴミとして扱っているようです。

 

まな板は分別方法は、木製とプラスチック製の記載のみのことが多いので、ゴミの担当課に直接問い合わせるのが確実です。

 

スポンサーリンク

 

ゴミとしての出し方

 

お手元のまな板の分類はわかりましたか?では、どのように出せばいいのかを確認していきましょう。

 

プラスチック製

不燃ゴミに関しては、自治体ごとに出し方が大きく異なります。

 

出すときの注意点やルールが細かく決められている自治体もありますので、お住いの自治体に、不燃ごみの出し方を確認しましょう。

 

木製

ほとんどの自治体で可燃ゴミとして扱われている木製のまな板は、家庭ゴミと同様、決められた袋に入れて、可燃ゴミの日に出すことができます。

 

まな板の角で袋が破けてしまう可能性があるので、まな板を袋に入れてから、ゴミ袋に入れることをおすすめします。

 

ゴム製

多くの自治体で可燃ゴミとして扱われているゴム製のまな板も、家庭ごみと同様、決められた袋に入れて、出すことができます。

 

比較的、薄くて軽いゴム製のまな板は、そのままゴミ袋に入れても問題ないかと思います。

 

ゴム製のまな板が不燃ゴミとされている場合は、お住いの自治体に問い合わせてみましょう。

 

スポンサーリンク

 

捨てる以外の処分方法

 

長年使っているまな板を、捨てるのは少し…と思う方は、まな板をリメイクしてキッチン以外の空間で活用してする方法をおすすめします。

 

木製まな板は、流行りのDIYでリメイクするのはいかがでしょうか?

 

 

一例ではありますが、100均のカッティングボードを使ったDIY方法が紹介されています。

 

使わなくなったまな板を、好きな形にカットして、ペイントやシールで、おしゃれインテリアに変身させることができます。

 

最近のDIYブームから、ホームセンターにはDIYコーナーがあったり、木材のカットサービスをしていたりと、DIY初心者でも嬉しいサービスがあるので、活用してみるのもいいと思います。

 

プラスチック製・ゴム製まな板は黒板にリメイクがおすすめです。

 

おしゃれにアレンジしやすい木製のまな板に比べて、リメイクしづらそうなプラスチック製とゴム製のまな板。

 

そんなまな板には、100均でも売っている黒板塗料を塗って、壁掛けの金具やスタンドを使うだけで、おしゃれ黒板にリメイクすることが出来ます。

 

何度も書き直しのできる黒板は、インテリアやウェルカムボードなどにも活用できます。

 

さいごに

 

まな板が黒ずんで使えないと思っている方に試してほしいのが、まな板の削り直しです。

 

ネットサービスやホームセンターでもしてもらえるまな板の削り直しをしてもらうだけで、黒ずんでいたまな板が、スッキリきれいになります。

 

また、市販の『レックまな板けずりS-178』は、木製とプラスチック製に対応した自宅で簡単にできるまな板削りアイテムで、簡単に黒ずみが取れることが口コミで広がり、今大人気のアイテムなのでおすすめです。

 

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク