【カメムシ対策】ガムテープ・ペットボトルを使った殺し方


スポンサーリンク

 

「ん? 何か匂うぞ!」

というとき、近くにいるのがカメムシです。

 

カメムシは刺激すると嫌な臭いを発生する虫です。

よくお家の窓にとまってたり、知らないうちに肩に乗っていたりと恐怖ですよね 笑

 

そこで今回は、カメムシの撃退グッズガムテープ・ペットボトルを使った殺し方お家への侵入を阻止する対策方法をご紹介します!

 

オススメのカメムシ撃退グッズ

 

カメムシの撃退に大活躍するオススメのグッズをご紹介します!

 

アース製薬 カメムシコロリ

アース製薬 カメムシコロリ 300mL

 

 

カメムシがニオイを発生させる前に退治することができます。

また、ノズルが付いているため長距離からでも撃退できます。

 

近づかずに退治できるところが何よりいいですね!

また、殺虫剤を使っていないので洗濯物にとまっていても、問題なく安全に使用できます。

 

デメリットはお家の中では使用できないことです。

 

アース製薬 虫こないアース あみ戸・窓ガラスに

アース製薬 虫こないアース あみ戸・窓ガラスに 450mL

 

 

殺虫効果だけではなく虫除けにもなる優れものです。

特に窓や網戸にとまるカメムシ対策にはもってこいです!

 

環境にもよりますが、効果は約2が月も続きます。

これ一本で他の害虫も退治・対策ができるのでオススメです。

 


スポンサーリンク

身近なものを使ったカメムシの殺し方

 

市販の撃退グッズを使わなくても身近なものでカメムシは捕獲&撃退できます!

 

ガムテープ

室内に侵入してきたカメムシは、ガムテープをくっつけることで簡単に捕獲できます。

 

ただし、カメムシはガムテープで捕獲したときに刺激で臭いを発生させるので、すぐに家の中ではなく外のゴミ箱に捨てましょう。

 

ペットボトル

次にカメムシが大量に発生する田舎で重宝されている方法を伝授します!

 

まず空のペットボトルを用意し、その中に油を約100ml入れます。

後は止まっているカメムシにペットボトルの飲み口を押し付け捕獲し、ペットボトルのフタを閉め油に沈めましょう!

 

この方法であれば、ニオイを油の中に閉じ込めることができるのでオススメです。

 

ただ飲み口が小さいため、大きすぎるカメムシには使えなかったり、少しだけ慣れが必要であったりします。

 

カメムシの侵入を阻止する対策

 

カメムシは温かい時期に飛び回っているので以下の方法で対策しましょう。

 

洗濯物を入れる前にカメムシがついていないかどうかチェックする

カメムシは洗濯物にくっついていることが多いので必ず確認しましょう。

もし見つけた際は、先ほど紹介した殺虫剤を使っていないスプレーで撃退しましょう。

 

■お家の外壁や窓、網戸に虫除けのスプレーをしたり、カメムシ除けの薬を置いておく

 

■お家の中からの紫外線をカットする

カメムシは紫外線に寄ってくるので

  • 紫外線の出ない照明にする
  • 紫外線をカットするフィルムを窓に貼る
  • 紫外線をカットするカーテンを使用する

ことが対策になります。

 


スポンサーリンク

 

まとめ

オススメのカメムシ退治グッズは

アース製薬 カメムシコロリ

 

アース製薬 虫こないアース あみ戸・窓ガラスに

 

お家にあるものでできる簡単な殺し方は

ガムテープで捕獲

 

油を入れたペットボトルで捕獲

 

お家にカメムシが侵入しないようにする対策方法は

洗濯物を取り込むときに確認

 

カメムシ除けのスプレーや置物を使う

 

紫外線をカットしてカメムシを寄せ付けない

 

以上のことを参考に、カメムシのニオイを嗅がずに退治しましょう!

 

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク