【ミキサー・ジューサーの洗い方】汚れや臭いの落とし方


スポンサーリンク

 

ミキサーの洗い方

スポンサーリンク

 

ミキサーを洗うときは「使ったらすぐ洗う」ということを心がけましょう。

すぐに洗えば簡単にきれいにすることができます。

 

■基本的な洗い方

 

〈バラして洗う方法〉

①取り外せるパーツを全て外してバラバラにします

 

②カッターや羽根の部分は、ブラシタワシ食器用洗剤をつけてこすり洗いをします

 

③容器の部分は、スポンジ食器用洗剤をつけて洗います

 

④それぞれ洗ったらしっかりと水ですすいで、伏せて乾かして完了です

 

〈バラさずそのまま洗う方法〉

①使い終わったミキサーをざっと水洗いします

 

容器に半分の量の水かぬるま湯を入れて食器用洗剤を数滴垂らし入れます

 

③ミキサーのスイッチを入れて一分ほど撹拌します

 

④泡立った泡でスポンジを使って容器の内側をこすり洗いします

 

⑤水を入れ替えて撹拌して水を捨て、二度ほど繰り返してしっかりとすすいで乾かします

 

■汚れが気になる場合の洗い方

 

〈卵のカラを使う〉

容器に半量のぬるま湯を入れ、食器用洗剤数滴一個から三個分の卵のカラを入れ、一分ほど撹拌してすすぎます、

食器用洗剤は汚れを落として、卵のカラはクレンザーの役割をはたしてくれるため、手では洗いにくい羽根の周りもきれいにしてくれます。

 

〈臭いが気になるとき〉

基本的には食器用洗剤で十分ですが、臭いが気になる場合は漂白洗剤を使ってみると良いでしょう。

基本的なバラさない洗い方で、漂白洗剤を使って洗います。

洗剤を入れて撹拌したら、そのまま五分ほど放置したのちにしっかりとすすいで完了です。

 

〈汚れが気になるとき〉

①外せるパーツを全て外してバラバラにし、固形物や拭き取ることのできる汚れはキッチンペーパーなどで取り除いておきます

 

②洗いおけにぬるま湯をはり、台所用洗剤を入れて洗い液を作ります

 

30分から1時間浸け置きします

 

④カッター部分や羽根の部分はブラシなどで洗い、容器部分はスポンジで洗います

 

⑤しっかりとすすいで、伏せて乾かしましょう

 

■定期的なお手入れ方法

①容器に50度くらいのお湯を半分まで注ぎいれます

 

重曹を適量入れて撹拌します

 

5分から10分放置してからお湯を捨てます

 

④2回くらい繰り返してしっかりとすすぎましょう

 

⑤羽根などの細かいパーツはブラシで洗い、パッキンはやわらかいスポンジで洗います

 

⑥しっかりすすいで、しっかり乾かしましょう

 

容器の部分と刃がついている部分の間のパッキンは汚れが溜まりやすくなっています。

気を付けて洗うようにしましょう。

 

ジューサーの洗い方

スポンサーリンク

 

①本体からドラムを外し、ドラムキャップを外してスポンジと洗剤で洗います

 

②ドラム内のスクリューの絞りカスを取り除き、水で洗います

 

③ドラムから外した回転ブラシはスポンジで洗い、ストレーナーはブラシでカスを取り除きます

 

④ドラムに詰まったカスを取りき、カス排出部分もしっかりと洗い流します

 

⑤全てのパーツを伏せてしっかりと乾かします

 

基本的に洗うのはこれで十分ですが、たまにパッキンも外して洗いましょう

 

 

ミキサーやジューサーはとても便利な道具ではありますが

洗ったり片づけたりするのはちょっとおっくうだなと思いますよね。

 

しかしきちんと洗ってお手入れをしておけば、次にすぐ使うことができます。

片付けが面倒だなあと思う方は、次に使う準備だと思って、きちんとお手入れしてあげましょう。

 

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク