【笹の駆除方法】除草剤(ラウンドアップなど)や薬を使わない方法を紹介!


スポンサーリンク

 

本記事では、笹の駆除方法を紹介しています。

 

笹の駆除方法

 

笹は、竹のように地下茎で繋がっています。

 

そのため、放置していると段々と増えていきます。

 

更に繁殖力が強いためすぐ増殖してしまいますので早めの除去が必要となります。

 

ラウンドアップ

ラウンドアップという農薬がホームセンターなどで販売されています。

 

ラウンドアップは様々な植物の駆除に用いられ、水で希釈して使用するタイプの除草剤です。

 

農薬を水で薄める際は、農薬専用の散布容器という道具を使用しなければなりませんので散布容器も一緒に準備をしましょう。

 

散布容器を使用するため、笹にピンポイントで散布できることと、即効性があることがメリットとして挙げられます。

 

植物だけに働きかけるため、動物や人体への影響はありませんが小さいお子さんが誤飲したり、除草剤を撒いた後の笹に触れないように注意を呼び掛けましょう。

 

また芝生などを枯らしたくない場合は、筆や刷毛などで笹だけに散布するようひと手間が必要となります。

 

ラウンドアップは農薬ですので、必ず園芸用の手袋や軍手、マスクなどを着用して作業をするようにしましょう。

 

 


スポンサーリンク

 

蕎麦

笹が生えている場所に蕎麦の種を撒くことで笹を駆除することができます。

 

その理由は、蕎麦がもっているアレロパシーという物質にあります。

 

他の植物より生存率を伸ばすため、アレロパシーがあることで競争率が上がり、他の植物が生殖していても芽を出し繁殖することができます。

 

また、1~2カ月で背丈も伸びるため笹の駆除には打って付けです。

 

しかし蕎麦が成長するためには時期が重要です。

 

蕎麦はからっとした乾燥している時期に育ち、涼しい環境で育ちます。

 

そのため、蕎麦で笹を駆除するためには梅雨前の初夏におすすめです。

 

 

塩害という自然災害があるように、土に塩が多く含まれると植物が育ちにくい環境となります。

 

塩の成分である塩化ナトリウムが根に触れると、浸透圧の関係が崩れ、根が焼けてしまい枯らしてしまうというものです。

 

また即効性はなく、農薬などに比べ効果が現れるには非常に時間が掛かかります。

 

塩も大量に必要となりますので、余りおすすめできる方法ではありません。

 

塩は土の中で分解されませんので、畑に一旦撒いてしまうと他の植物や野菜も育ちにくい環境になります。

 

必ず理解した上で作業をしましょう。

 

サンフーロン

ホームセンターやインターネットショップでサンフーロンという除草剤が販売されています。

 

竹を主に根絶させる強力な薬品ですので笹にも適しています。

 

笹は地下茎で繋がっていますので、広い範囲に撒くようにすると効果が期待されます。

 

 

お酢で土の性質を酸性からアルカリ性へ

笹は比較的土が酸性の場所を好み生殖しています。

 

そのため土の性質をアルカリ性に変えれば笹が育ちにくい環境になります。

 

そのためにはお酢を散布すると簡単にアルカリ性に変わりますのでおすすめです。

 

お酢の臭いが苦手な方は、石灰でも同じように土の性質を変えることができますので石灰の使用をおすすめします。

 

また、アルカリ性の土地では、その他の植物も育ちにくい可能性もあります。

 

理解した上で試してみましょう。

 

ネコソギ

ネコソギという除草剤は、地下茎で繋がる植物やつる性植物、竹などを駆除することができます。

 

そのため、笹にも適しています。

 

顆粒タイプと液体タイプがありますので使用しやすい方を選び使用しましょう。

 

 

熱湯・バーナー除去

除草剤も石灰やお酢を使用したくない方におすすめの方法は、根こそぎ笹を取り除き、熱湯をかけるかバーナーで根もとを炙る方法です。

 

除草する手間がかかりますが、確実に笹を退治することができますので、費用をかけたくない方は地道に取り組んでみましょう。

 

野火焼きをする際には、風が吹いていない日に行い、火事にならないように注意をしましょう。

 

 

業者に依頼する

お庭マイスター

お庭マイスターでは、笹などの植物の駆除や、庭の手入れなど庭に関することならほぼ何でも行ってくれます。

 

費用は笹を駆除する範囲によりますが、相場で数千円ほどで作業をしてくれます。

 

日本全国どこでも対応しているので、まずはホームぺージの専用フォームやお電話で駆除の依頼を行いましょう。

 

園芸店

園芸店では、笹などの植物の駆除を行っている場合があります。

 

笹が生殖している場所を整理して植木を植えたい方、庭を作りたい方などにおすすめです。

 

園芸店は、地域の情報誌や新聞紙、広告などに載っていることが多いですので調べてみましょう。

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク