【アメシロの駆除方法】薬剤や駆除方法、時期などを紹介!


スポンサーリンク

 

本記事では、アメシロの駆除方法を紹介しています。

 

駆除の時期

 

アメシロ(アメリカシロヒトリ)は、1年の内、2期に渡り繁殖します。

 

それは、6月上旬~7月中旬、8月上旬~9月中旬です。

 

繁殖してしまうと樹木の葉を食べつくす食害を起こします。

 

幼虫は柿、さくら、プラタナス、梅などの落葉樹を好む傾向があるため、ご家庭に植樹されている方はご注意ください。

 

また、駆除の時期は繁殖期に関わらずアメシロを見つけたら直ちに行いましょう。

 

早期発見早期対策がカギとなりそうです。

 

それはアメシロを直接触っても人体に害はありませんが、1匹のアメシロから700~1000匹分の産卵が行われ、約1週間後にはおおよそ全てがふ化すると言われています。

 

そのため1匹見つけたらその数百倍いると思い、早めに駆除するようにしましょう。

 

更に、空き地や空き家ではいつの間にか発生している可能性もあります。

 

ご自身が所有されている樹木のみならず、近所の樹木に対しても地域が連携して気遣い合うことをおすすめします。

 


スポンサーリンク

 

駆除方法

駆除剤

アメシロを早期に発見し駆除を行うことが大変肝心です。

 

しかし発見が遅れてしまい、すでにアメシロが分散してしまった場合には、薬剤を散布して対応するようにしましょう。

 

住友化学園芸 ベニカJスプレー

住友化学園芸が出しているベニカJスプレーは、スプレータイプの虫の駆除剤です。

 

女性など虫が苦手な方でも、スプレータイプなので遠いところから散布することができます。

 

また、液体が掛かりにくい個所でも確実に散布することができます。

 

即効性と持続性(約1週間程度)があるのが特徴です。

 

お近くの園芸店やホームセンターでお求めください。

 

 

OATアグリオ トアロー水和剤CT

OATアグリオが出しているトアロー水和剤CTは、チョウ目害虫の幼虫に対して作用します。

 

その効果は安定して発揮します。

 

チョウ目の昆虫に影響があるため、その他の昆虫には影響がありません。

 

そのため、開花時に使用してもマメコバチ、マルハナバチ、ミツバチなどの有用昆虫にも悪影響を与えないので、開花期の散布も可能であるため、素人の方でも安心して使用することができます。

 

また、チリカブリダニ、クモ、寄生蜂などの天敵にも悪影響を与えることはありません。

 

更に水産動植物及び鳥類に対して安全性の高い薬剤です。

 

駆除剤独特の薬臭・汚れがほとんどなく、環境に与える影響が少ないことから街路樹・公園などに発生するアメシロの防除に最適です。

 

 

住友化学園芸 スミチオン乳剤

住友化学園芸が出しているスミチオン乳剤は、各種害虫を防除するための駆除剤です。

 

樹木だけでなく、花にも対応をしているためご家庭向きの駆除剤です。

 

また、価格も比較的安価で、700円ほどで購入することができます。

 

また、アメシロを市町村で一斉に駆除する場合に限り、スミチオンを市町村の自治体で配布している地域もあります。

 

地域の活動で防除活動を行う場合につきましては、自治体のホームページで確認をするか、または、お電話にて問い合わせをしてみましょう。

 

 


スポンサーリンク

 

害虫駆除業者に依頼

『株式会社JET』では、ゴキブリ・ネズミ・害虫の駆除を行っています。

 

業者に依頼すると、駆除剤などの薬剤の使用や保管をすることがなく、確実に駆除をすることができるためおすすめです。

 

また、水周りの修理など幅広く事業を展開しているため、害虫駆除を依頼するついでに他も見て貰えるのがメリットです。

 

駆除費用は、実際に依頼して見積をだしてもらわないと分かりませんので、多めにお金を用意しておきましょう。

 

『アールズホールディングス害虫警備システム』でも、毛虫の駆除を行っています。

 

駆除費用は、木の本数、害虫の発生状況などによって変動しますが最低30000円~費用がかかります。

 

多めに見積もっておいてから依頼するようにしましょう。

 

また、お電話なら24時間対応をしていますので、気軽に問い合わせをすることができます。

 

その他の業者に依頼

『ご家庭なんでも応援隊』では、栃木県を中心に、神奈川県・千葉県を除いた関東や福島県・新潟県・山形県にお住まいの方なら、お庭の手入れをしてくれます。

 

その中に害虫駆除も含まれていますので、問い合わせをしてみましょう。

 

その他の害虫駆除を行っている業者は、地元情報掲載誌や新聞紙、インターネットなどに情報が掲載されていることが多いのでご覧になってみてください。

 

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク