【玄関のお掃除】たたき(タイル部分)のお掃除方法を紹介!


スポンサーリンク

毎日人の出入りのある玄関は泥などの汚れで黒ずみがちです。

汚れたままの玄関でうっかりお客様を招いてしまったら少し恥ずかしいですよね。

そこで今回は、玄関のたたきの掃除方法をご紹介します。

 

基本的なお掃除方法

スポンサーリンク

〇必要なもの

・ほうき、掃除機

・新聞紙

・デッキブラシ、たわし

・雑巾

・歯磨き粉、クリームクレンザー

・歯ブラシ、綿棒

〇掃除方法

■まず初めに、玄関の靴や傘立てなど掃除の邪魔になるものはあらかじめ避けておくようにしましょう。

■次にほうきでゴミや砂を取り除きます。

新聞を千切って濡らしたものを玄関の全体に撒いて、ほうきで転がすと細かなゴミも取ることができます。

玄関の隅の取りづらいゴミは掃除機で吸い出しましょう。

■転がした新聞を取り除いたらホースやバケツなどで玄関全体を水で濡らして、デッキブラシで擦りましょう。

マンションやアパートなど思い切り水を使えない場合は濡らした雑巾を緩く絞ってタイルを拭いていきます。

たわしを水で濡らして擦っても良いです。

■最後に雑巾で乾拭きして、水気を取ります。

掃除後は玄関を開けしてタイルを乾かしましょう。

なおコンクリートの玄関は水が使えないため、ほうきで掃くだけにしましょう。

目地の細かい部分の汚れには歯ブラシか綿棒を使いましょう。

歯ブラシに少量のクリームクレンザーや歯磨き粉を使い擦ると汚れが良く落ちます

水拭きだけでは不安な方は洗剤を使っても良いです。

使ったあとは洗剤をよく落としましょう。

また、大理石などの傷みやすい材質の場合は中性洗剤を使います。

お掃除の頻度を減らしたい場合は玄関タイル用のワックスを使用すると、汚れが付きにくいです。

 

汚れが取れない場合

スポンサーリンク

ブラシで擦っても汚れがとれない場合の方法です。

(以下の方法は大理石には使えません。)

〇泥汚れ、黒ずみ

水で取れやすい泥汚れでも、放置してしまうと中々取れないことがあります。

そんなときはメラニンスポンジを使いましょう。

水で濡らして擦るだけで大抵の汚れは落ちます。

黒ずみは泥汚れに含まれる金属が酸化してできたものなので擦るだけでは中々落ちません

そんなときは重曹を使います。

重曹のアルカリ性成分が酸性の黒ずみを中和してくれます。

セスキ炭酸ソーダでも代用できます。

重曹を水で薄めたものを汚れにスプレーして、擦りましょう。

タイルのカビにも有効です!

〇白い汚れ

タイルの目地から吹き出る汚れを白華現象と呼びます。

タイル下のコンクリートから吹き出す汚れです。

このような汚れには酸性の洗剤を水に薄めてスプレーして、10分ほど放置しましょう。

薄めたお酢でも代用できます。

時間が経ったら水で洗い流して雑巾で乾拭きします。

洗い流しが不十分だと黄色く変色してしまうので、念入りに水で洗い流しましょう。

 

さいごに

玄関は掃き掃除はしても、水拭きまではなかなか手が回りません。

ですが、汚れの種類に合わせて対応すると対応すると一気に掃除が楽になります。

また玄関のたたきには様々な材質があります。

洗剤などを使うときは使用して良いものか確認してから使用しましょう。

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク