【コンセントのお掃除】お手入れ方法や便利なカバーを紹介!


スポンサーリンク

コンセントの差込口を定期的にお掃除していますか?

コンセントにプラグを差し込んだ時に、一瞬火花が見えることがありますよね。

それはコンセントの差込口にたまったほこりやごみに電流が流れショートしているからです。

またその状態で放っておくと電気が流れ熱を持ちます。

抜き差しの際に火花がちるだけでなく、挿しっ放しでも熱を持ち、いずれは発火してしまう可能性があるのです。

これをトラッキング現象と言います。

そんな放っておくと危ないコンセントのお手入れ方法をご紹介します!

 

コンセントの正しいお掃除の仕方

スポンサーリンク

プラグを挿しているコンセントのお掃除を行う際は、まずコンセントからプラグを抜く前に必ず機器の電源を切りましょう

コンセントの差込口のお掃除方法はいくつかあります。

① 掃除機でほこりを直接吸い取る

② エアダスターを使ってほこりを吹き飛ばす

③ 綿棒を使って差込口のほこりを取り除く

④ 差込口付近がひどく汚れている場合濡らして固く絞った布で拭く

綿棒や濡らした布を使う際は安全上のため必ずブレーカーを落としてから行うようにしてください。

お掃除後プラグを再度差し込む際は、プラグにもほこりやゴミがついていないか確認して、奥までしっかりと差し込むようにしましょう。

 

コンセントカバーを活用する

手が届きにくい場所のコンセントは掃除するのが面倒です。

ですが、そんな場所のコンセントほどほこりが溜まりやすいのです。

そういった場所にはコンセント用のほこり防止用カバーをしてあげると良いでしょう。

■ホコリ・湿気によるコンセント火災を防ぐ!スマイルキッズセーフティプラグコンビ10個入り

嬉しいプラグ用ピックとコンセントカバーのセットです。

プラグ用ピックがプラグをしっかりと保護し、プラグ火災を防止してくれます。

簡単装着で弾性のある高品質シリコンゴムを使用しているため安全です。

コンセントカバーはコンセントに挿すだけで使用していないコンセントをほこりや湿気から守ってくれます。

■P FOREST パステルコンセントキャップカバー/ベビー シニア ペット/いたずら 感電 ホコリ 防止

使っていない箇所にかぽっとさすだけ、赤ちゃんやペットのいたずら防止にもなります。

こちらの商品には持ち手がついていて、抜き差しするのにも便利です。

持ち手は収納できるためスマートにまとまります。

色は可愛いグリーン、ピンク、ホワイトの三種類です。

スポンサーリンク

■可愛い動物 アニマル コンセントキャップ12個セット

とっても可愛い動物の形をしたコンセントカバーです。

ゾウさん、ネコさん、ヒツジさんが各4個ずつ入っています。

ポップなビタミンカラーで子供部屋のコンセントにもぴったりです。

■赤ちゃん本舗 あぶなくナイナイシリーズ コンセントフルカバー

こちらは差込部分にコンセントを挿したまま使用できる、コンセントプレートごとカバーしてくれるタイプです。

誤ってコンセントが抜けてしまったり赤ちゃんがプラグを引き抜いてしまったりする事も阻止できます。

コンセントの型は1口~3口に対応しています。

 

■おわりに

コンセントの正しいお掃除方法は

・ 掃除機でほこりを吸い取る

・エアダスターを使ってほこりを吹き飛ばす

・綿棒を使って差込口のほこりを取り除く

・(ひどく汚れている場合)濡らして固く絞った布で拭く

トラッキング現象はいつ起こるかわかりません。

コンセントから発火しカーテンや絨毯に燃え移る事で大規模火災へと発展してしまいます。

そうなる前に、コンセントの掃除コンセントカバーを使ってトラッキングを未然に防ぎましょう。

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク