【白いパンツの透け対策】下着が透けるのを防止する方法


スポンサーリンク

夏は特に白いパンツを履く機会が増えると思います。

 

白のパンツは、涼しげに見えて、明るいので、女性をきれいに見せてくれるアイテムです。

 

しかし、気を付けなければいけないことがあります。

それは、白いパンツを履くときに、下着が透けて見えてしまうということです。

 

下着が透けていると細かいところまで気が回らない、だらしない印象を与えてしまいます。

 

そこで今回は、白いパンツをはいた時の透けの防止方法をご紹介します。

 

透けない下着の色

スポンサーリンク

透けない下着を選ぶ上でポイントになるのがです。

 

白の下着や黒の下着は透けてしまいますので、避けましょう。

 

おすすめの色を紹介します。

  • ベージュ
  • グレー
  • 淡い紫色
  • 淡い黄色

 

白いパンツを履くときの下着の選び方

白いパンツを履いた時に透けない下着を身につけることは大切です。

 

しかし、そこにだけ焦点を合わせて下着選びをすると、ベージュやグレーなどの地味な雰囲気になってしまいます。

 

友人と遊びに行く場合は問題ありませんが、異性とのデートの場合は下着まで可愛いものを身につけておきたいところです。

 

そこでおすすめなのが、デザインで可愛く魅せる下着を身につけることです。

  • ボーダー
  • ドット
  • キャラクター
  • 文字の入り

上記のようなデザインの下着を身につけると、明るい場所に行ったときに透けて見えてしまいます。

 

オススメのデザインは、

  • レース
  • シームレス
  • Tバック

の下着です。

 

■レース

タイトな白いパンツを履いた時に気になるのが、下着のラインです。

くっきりラインが出てしまうと、下品な印象になります。

総レースのデザインの場合、パンツと同化してラインが出にくいのです。

 

■シームレス

最近、様々なメーカーから商品が販売されているシームレスタイプの下着もオススメです。

継ぎ目がないので、下着のラインが出にくいのが特徴です。

 

■Tバック

ラインが出ないのでオススメです。

はじめは抵抗がある人も多いと思いますが、意外と使用している女性は多いです。

 

服装で透けをカバーする

「白いパンツを履きたいけど下着が透けるのが嫌だ!」

という方におすすめしたいのが、コーディネートを工夫するという方法です。

 

下着のことを気にすることなく白いパンツを楽しむことが出来ます。

 

■ロングカーディガン

お尻まで隠れるロングカーディガンを羽織ると、白のパンツを履いていても下着の透けを気にする必要がありません。

 

ロングカーディガンだけではなく、チュニックでも大丈夫です。

 

下着が透けるのを防ぐだけではなく、下半身のシルエットが気になる方でも白いパンツを楽しむことが出来ます。

 

■腰巻

腰にシャツやパーカー、カーディガンを巻くという方法もあります。

 

下着の部分が隠れるので、下着が透けるのを心配する必要はありません。

 

また、寒くなったときには着ることもできるのでオススメです。

 

男性が白いパンツを履くときの下着の選び方

スポンサーリンク

男性も白いパンツを履くことがありますよね。

 

せっかくオシャレに気を配っているのに白いパンツから下着が透けていると、とても残念な印象です。

女性は、そのようなこともしっかりと見ているものです。

 

■NG下着

白や黒の下着は透けてしまいます。

また、柄物やキャラクターものも透けます。

 

■OK下着

ベージュは透けませんが、男性用のベージュの下着はあまり見かけないですよね。

そこで、ライトグレーの下着をオススメします。

 

さいごに

白のパンツをかっこよく履くときは、必ず下着にも気を付けましょう。

しっかりとポイントを抑えて下着を選べば、透けることはありません。

 

白だけではなく、薄い色のパンツを履くときには下着にも気を配ることを忘れないようにしましょう。

こんな記事も読まれています

 
スポンサーリンク